「CITTA手帳」のワクワクリストが書けないときの対策(気持ちと行動編)

こんにちは、こかです。

CITTAチッタ手帳の「ワクワクリスト」って書けていますか?

こか

私はなかなか書けませんでした。

だけど、ちょっと考えかたを変えたら「ワクワクリスト」が少しずつ書けるようになってきました。

今回は、そんな「ワクワクリスト」が書けるようになった考えかたを紹介します。

\ CITTA手帳ってなんぞや? はこちら/

もくじ

ワクワクリストを書く(気持ち編)

ワクワクリストを書くときに、私が考えていることを紹介します。

これは「私のワクワクリストだ 」

CITTA手帳についてくる冊子や、関連本の「ワクワクリストの例」は、キラッキラッしたものばかりじゃなかったですか?

こか

まっ、眩しいぜ…

△ CITTA手帳関連本

「ロミロミマッサージを受ける」

こか

ロミロミマッサージとはなんぞや?

「リッツ・カールトンで朝食会に行く」

こか

リッッ…舌かんだ

「モテ髪カットをする」

・・・・・・・・・・・(髪切るわ)

あまりの眩しさに「ワクワクリスト」を書く思考停止。

もっというと「CITTA手帳」自体が苦手になる人もいるように思います。

(私も最初は、その1人でした)

△ キラッキラ♪

この例にあるような「ワクワクリスト」がしっくりくるなら、それでいいけど。

(というかすでに、ワクワクリストがスイスイ書けてそう)

しっくりこないなら「キラッキラ」は、一旦ポイッとしませんか?

これは「CITTA手帳」だけど、その前に「私の手帳」の「私のワクワクリスト」

むすこ

自分に言い聞かせてる

「やること」だって書いていいじゃん

ちょっと私のことを例に紹介します。

私はいま「すっきりした暮らしがしたい」と思っています。

「すっきりした暮らしがしたい」を叶えるには

  • 本の整理をする
  • 洋服の整理をする
  • 不用品を捨てる

などの「やること」をしないといけないんですよね。

「やること」は「ワクワクリスト」に書かないのが、CITTA手帳のワクワクリストのようです。

だけど、このさまざまな「やること」は、私のワクワク「すっきりした暮らし」の中身なんです。

こか

「ワクワクの欠片」とでも言うのでしょうか…。

むすこ

ウゲぇーーー

「本の整理」が1つ終わったら「すっきりした暮らし」に1歩近づいた!! と、ワクワクします。

だから「ワクワクを叶えるため」の「やること」は、ワクワクリストに書いてよし、としています。

拒否していることは案外ワクワクかも

もういちど、こちらの写真を。

こういうのを眺めていると

「もういいよぉ」

「こんな年だし」

と思う自分がときどき現れます。

もっと言うと「フンッ」と鼻先で笑ったり「チェッ」と舌打ちまでしちゃったり。

こか

関係ないね

だけど、本当にぜんぶ無関係なのかなぁ…とも思うんです。

そんなときは、自分がどう感じているか?を考えます。

本気の「チェッ」なのか?それとも?

「そりゃ、○○できたらいいかもしれないけど、別にねぇ~」なんて思ってたら、要チェックです。

だって「できたらいい・・・・・・」って言っちゃってるんだから。

こか

「できたらいいかもしれない」はワクワクリスト候補だね♪

書かなくてもいいんじゃない?

「ワクワクリスト」別に書かなくても。というと本末転倒ですが、ちょっと思います。

書き込み欄があるからって別にね。

ワクワクリスト抜きにしても、CITTA手帳はいい手帳です。

私はこうやってブログを書いているので、一時期は「ブログのネタ」を書いたりもしていました。

ほかにも「大きな予定を細分化」するのに使ったり。と、使いみちがありそうです。

こか

それくらい気楽に~

ワクワクリストを書く(行動編)

ワクワクリストを逃さないためにやっていることなど。

いつでもメモしよう

「やってみたい!!」「行ってみたい!!」などのワクワクは、思わぬところで降ってきます。

それを逃すのはもったいないので、いつもメモ帳を持ち歩いています。

こか

思いついたら「即メモメモ」

私はおもに「紙のメモ」を使っていますが、スマホなどでも。

メモについては、こちらの記事に詳しく書いています。

書かずに叶えちゃったワクワクも書く

ときどき、すさまじい行動力を発揮することがあります。

むすこ

めずらしっ

最近だと「サーカス」でした。

サーカス
  • 子どもが割引券を持ってくる
  • 行きたい♪
  • 前売り券購入
  • サーカスへGo!!
こか

その日のうちに出かけたわけではないですよ。

手帳に書く間もなく、叶えてしまった「ワクワクリスト」です。

むすめ

究極のワクワクだね

こういう場合、あとから「ワクワクリスト」に書いちゃいます♪

手帳を見返したときに楽しいし「叶えた!!」という自信になるからです。

「CITTA手帳」のワクワクリストが書けないときの対策のまとめ

CITTA手帳ワクワクリスト

CITTA手帳のワクワクリストが、書けないときの対策をアレコレ紹介しました。

  • これは「私」のワクワクリストだってことを忘れない
  • 「やること」もワクワクの中身
  • 「できたらいいけど…でも」はワクワクの可能性あり
  • いつでもメモしてワクワクを逃さない
  • 叶ったワクワクも書く
  • ワクワク以外に使ってもいい

「ワクワクリストが書けない」ときに少しでもお役にたてますように。

おしまい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
上へ
もくじ
閉じる