ブログ「いっぽ・はんぽ」と運営者「こか」のプロフィール

いっぽ・はんぽとこかのプロフィール
 

ご訪問ありがとうございます。

この記事では、このブログ「いっぽ・はんぽ」と運営者「こか」のプロフィールを紹介します。

もくじ

「こか」の簡単なプロフィール

「いっぽ・はんぽ」を運営している こか(@koka_ippo) です。

こかの簡単なプロフィール

名前こか
年齢40代
属性専業主婦
趣味ブログ・書くこと・読書
出身地宮崎県
家族夫・息子・娘・わんこ

SNSはこちら

 

よかったらフォローしてください♪

「いっぽ・はんぽ」について

このブログ「いっぽ・はんぽ」について紹介します。

1:ブログ名「いっぽ・はんぽ」の理由

毎日「いっぽ」せめて「はんぽ」でも進みたいという気持ちから、このブログ名にしました。

とくに進めたいのは、次の3つです。

  • わたし自身
  • 暮らし
  • ブログ

2:ブログ「いっぽ・はんぽ」をはじめた理由

じつは現在、旧ブログからお引越し中です。

妹にインスタでブログを発見されてしまったのが、引っ越しの理由です。

妹に…は別にいいのですが「インスタ」ってのが引っかかりました。

「ママ友にばれてるのか?」

そう思うと恥ずかしくて(笑)。

そんなわけで、1度だけブログの引っ越しをすることに決めました。

こか

次にバレても引っ越しません!!

インスタのアカウントは、バレないようにもう1度作り直し。

そんなわけで、初投稿の記事はコレ↓↓になりました(笑)。

新たなスタート…という「いっぽ・はんぽ」でございます。

3:あらためて「ブログ」をはじめた理由

子育ての中で、幼稚園のPTAや子ども会のお仕事を経験しました。

幼稚園のPTAでは、年度末の冊子づくり。

子ども会では、配布物の作成・引き継ぎの資料作りなど。

こっこれが、楽しくてしょうがなかったんです♪

▲ 作っていると時間を忘れる

冊子や配布物の作成は、ちょっとブログに似ているんです。

どなたかのブログかは忘れてしまいましたが、ブログの説明の記事にこのようなことが書いていました。

  • 文章を書く
  • 写真やイラストを挿入
  • 伝わりやすか考える

ということは「ブログ」って

「エンドレスな、冊子(資料)づくりだーーー!! パラダイスじゃないかぁ~♪♪」

とワクワクし、ブログを始めました。

だけど「冊子」や「資料」とちがって「ブログ」には、元ネタがない!!(← あたりまえ)

こか

四苦八苦しております(笑)

4:「いっぽ・はんぽ」のテーマ

「いっぽ・はんぽ」のテーマは?

特に決まってないとです。

いっぽ・はんぽ は「雑記ブログ(なんでも書いてるブログ)」です。

なんでも書いちゃうブログですが、中心はこんな感じになる予定。

主に発信するもの
  • 暮らしのこと
  • ノート・文房具のこと
  • 子育てのこと
  • 私が考えていること
こか

「好きなことを好きなように」がモットーです。

5:「いっぽ・はんぽ」の目標

「いっぽ・はんぽ」の目標は「ていねいでわかりやすいブログ」です。

▲ あたりまえすぎか?(汗)

なんでもアリの「いっぽ・はんぽ」ですが、1つ1つの記事をできるだけ「ていねいに」「分かりやすく」お届けできるように頑張っています。

管理人「こか」ってこんな人です

私がどんな人間かまとめてみました。

1:突っ走りがち

「あっ、いい!!」

「やってみたい!!」

「よくわからないけど、どうにかなるか!」

ってな感じで「突っ走りがち」な側面があります。

若い頃には「行こう!」と思ったら、もう飛行機に乗っている(居住地を変える)ようなところがあったので「女版『寅さん』」と言われていました(笑)。

▲ 若い頃は「女版『寅さん』」
こか

国内ですけどねぇ~

(あっ『寅さん』わかりませんか?← ふっ古い?! 映画『男はつらいよ』の主人公です)

さすがに現在は、突然どこかに行ってしまうことはありませんが(というか、できない)「いいな」と思ったことには突っ走りがちです。

失敗しても

「まぁいっか」

「死にゃ~せん」

がモットーです。

2:才能(強み)

「才能?」「自分で言う?」って思っちゃいました?(笑)

ちがうんです!

▲ さあ、才能(じぶん)に目覚めよう

じつは『ストレングス・ファインダー2.0』のテストを受けた結果なんです。

この結果は、ほとんどが思い当たることばかりでした。

自分を紹介する材料としてちょうどいい感じだったので、ランキングとともにお届けしま~す。(5位までです)

1位:内省

私なりのまとめ
  • 考えることが好き
  • ひとりの時間を楽しむのが好き
こか

たしかに、どちらも好き

逆に考えすぎちゃうことが、あるんですけどね。

そして「行動のアドバイス」として書かれていたことにビックリ!

考えたことを日誌や日記に箇条書きで書き留めていきましょう。そこでのアイデアが、あなたの思考を生み出すための種となり、価値ある洞察へと発展していくでしょう。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
トム・ラス著 古屋博子[訳]より引用しました
 

(こかが太字にしました)

「書くことが大好き」だからピッタリあたってました。

今までに「マイノート(ライフログ)」を40冊以上書いています。

「考える → 書く」は私の人生になくてはならないものです。

2位:適応性

私なりのまとめ
  • 今この瞬間が、最も重要
  • その時々で進む方向を決める
  • 柔軟性が高い
  • 状況が変わっても冷静に対応できる

さきほど少し書きましたが「死にゃ~せん」が口ぐせです。

思い返せば「ケセラセラ~」「なるようになるさ」も口ぐせだった(笑)。

「状況が変わっても冷静でいられる」のには自信があります。

というより楽しいのかもしれません。

「口ぐせ」をもっと思い出してきました!

「聞きゃ~わかるでしょ」

「行きゃ~わかるでしょ」

その場で対応すれば、どうにかなるさって考えです。

こか

あっでも「いいかげん」ではないですよ

3位:収集心

私なりのまとめ
  • 知りたがり屋
  • モノや情報を収集する
  • モノを捨てることに不安を感じる

「モノや情報を収集する」ってのは、ピーンときました。

やっぱり「マイノート(ライフログ)」が物語っているなぁ(中に手紙やチケットなども、たくさん貼ってるし)。

読書も好きだし。

ただ、モノを捨てることに不安は感じません。

どちらかというと、スッキリ暮らしたいです。

「片付け」にはすご~く波がありますが…。

今、沈んでるほう(笑)。

4位:最上志向

私なりのまとめ
  • 優秀であること(平均ではない)を好む
  • 最高に高めることに魅力を感じる
  • 弱みを嘆きながら生きるのがイヤ

「適当でいいよ」「まぁ大体で大丈夫」と言われる作業や仕事がキライです。

ゴールが曖昧なものが苦手なんですよね。

ちょっと例えが、狭い範囲で申し訳ないですが、こんなことを思い出しました。

子ども会の書記をやった時に、名簿や資料のデータを全部キレイに整えたことがあります。

エクセルの本まで買って(笑)。

それに引き継ぎの資料も、細部までていねいに作りました。

次の役員さん

あれは「伝説の引き継ぎファイル」って言ってるんだよ。
助かってるありがとう。

と言われて、すごくうれしかったです(プチ自慢 笑)。

こか

やらなくて済むならラッキー。
やるならとことんやる!!

5位:未来志向

この「未来志向」に関しては、説明の中にあまりピンとくるものがなかったんです。

たしかに「こうなればいいなぁ~」と、考えることはあるけど。

だけど、同じ「未来志向が高い人」のお話を読んで「ピン」ときました。

ダン・F(教育行政官)「私はどんな状況でもこう言うんだ。『これまで考えてみたことはあるかい?私は、もしそれができたら……って思っているんだ。できないとは思えない。まだ誰もやってないだけなんだ。どうやったらできるか考えてみよう』って。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
トム・ラス著 古屋博子[訳]
 

この引用を、うまいこと自分の言葉にできません。

だって「そっくりそのまんま~」

できない理由より「できる理由」を探したほうが、明るいし前向きで好きです。

間違っていたり、時代にそぐわなかったりしても「前例がない」とか「毎年こうしている」とか言って、いつまでも同じとこに留まるのはイヤですね。

こか

地域・子どもがらみの組織に多いんですよねぇ~(こかデータより)

以上、5位までの紹介でした。

こかの「ストレングス・ファインダー」の結果に、最後までお付き合いありがとうございました。

この中に、すっごくわかりやすい「こかの特徴」があったのに気づきましたか?

私って…………

こか

えっ、才能だって?フムフム
あってるあってる~♪♪

まっ、「素直」ということで…

「才能探し」に興味をもったら読んでみてください。

管理人「こか」の好きなこと

私「こか」のことをまとめてみました。

1:書くことが好き

小さい頃から文章を書くことが好きでした。

過去を振り返ってみたら「書くこと」で切り抜けたことがたくさんありました。

  • いじめっ子への対応
  • クラスの問題への訴え
  • 好きな人へ思いを伝える

(まだまだあります…)

それに「日記」や「作文」の宿題がまったく苦じゃなかったです。

むしろ好きでした。

こか

そういえば「小説家」や「詩人」になりたかったなぁ。

2:ブログが好き

「書くことが好き」だから、当然ブログは大好きです。

ブログはすごいです。

日本の片隅にいるフツーのフツーの私が、こうやって発信しているんだから。

  • 自分のブログが少しずつ成長していくよろこび
  • サイト運営をしていくなかでの学び

これはもうクセになります(笑)。

ブログおすすめですよ♪

3:マイノート(ライフログ)が好き

また詳しく記事にしますが「マイノート」「ライフログノート」を書くことがすきです。

今まで40冊以上書いてきました。

どちらも「1冊のノートになんでも書く」というようなノート術です。

こか

ありゃ、また「書く」だわ…。

ちなみに「書く」が好きだから「文房具」も大好きです。

「いっぽ・はんぽ」「こか」プロフィールまとめ

いっぽ・はんぽとこかのプロフィール

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「突っ走りがち」なのに「考えすぎるところがある」など、自分でも矛盾を感じますが、どれも私ということで…。

それにしても、プロフィール記事はどこまで書いたりゃいいのかキリがありませんね(笑)。

2021年6月の段階では、ここまでということで…。

定期的に見直して、どんどん更新したいと思います。

おひまだったら、またのぞいてみてください。

ありがとうございました。

おしまい。

いっぽ・はんぽとこかのプロフィール

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる