2021年3月始まりの「CITTA手帳」を詳しく紹介:10月始まりとの比較もしてます

チッタ手帳の中身と比較
 

こんにちは、こか(プロフィールはこちら)です。

この記事では

  • 2021年3月始まりのCITTA(チッタ)手帳の中身
  • 3月始まりと10月始まりの比較

を詳しく紹介します。

「CITTA手帳ってどんなものなの?」の参考になればうれしいです。

もくじ

CITTA手帳とは?

「CITTA(チッタ)手帳」とは、高校生の頃から筋金入りの手帳マニアだったヨガスタジオ「CITTA」のオーナーである青木千草さん(写真)が考案した手帳です。

大きな特徴は「ワクワクリスト」を書くページが、毎月見開きでついていることです(あとから紹介します)。

※ サイズは「A5」と「B6」があります。

CITTA手帳公式HPによると「※ B6サイズは2021年度10月始まりCITTA手帳です」とのこと。

B6サイズは10月始まりしかないのかな?

こか

私は「A5サイズ」を使っています。
「B6」は使ったことがないので、詳しくないです。

「CITTA手帳(A5サイズ)」の中身

「CITTA手帳2021年3月始まり」の中身を紹介します。

チッタ手帳の中身
▲ CITTA手帳のウィークリー

最初から順番に紹介しますね。

青木千草さんからのメッセージと使いかたの紹介

「CITTA手帳」の考案者である「青木千草さんからのメッセージ」と、簡単な「CITTA手帳の使いかた」が見開きで書いています。

ここの説明文だけでは、使いかたを理解するのがむずかしいです。

そんなときのために、手帳には「CITTA手帳の使い方」という冊子がついてきます。

チッタ手帳の使い方の冊子

冊子の中身はこんな感じです。

例えばこれは「ワクワクリスト」の使いかた。

チッタ手帳のワクワクリストの使いかた

ほかにも

  • マンスリー
  • 年表
  • プロジェクトページ
  • ウィークリー

の使いかたが紹介されています。

年間カレンダー

年間カレンダーが3年分ついています。

チッタ手帳年間カレンダー

今年(2021年)は1ページ、来年・再来年は2年分で1ページです。

年表

年表が3年分(2021~2023)ついています(見開きで1年分)。

チッタ手帳の年表

1日ごとのマス目のサイズは「約9ミリ×9ミリ」です。

チッタ手帳年表

プロジェクトページ

見開きで2ヶ月分の「プロジェクトページ」がついています。

チッタ手帳のプロジェクトページ

「CITTA手帳3月始まり」なので、プロジェクトページも3月から書けるようになっています。

書きこみができる期間は3月から翌年4月までです。

ちなみに各サイズはこんな感じ。

チッタ手帳のプロジェクトページ

マンスリー

CITTA手帳のマンスリーは「見開きで2ヶ月分」になっています。

チッタ手帳のマンスリー

この写真ではわかりにくいですが、土曜日は「青」日曜・祝日は「赤」になっています。

こか

見開きで2ヶ月分のマンスリーは「先の予定が見通せる」のでお気に入り♪

サイズは、約「横1.9センチ」「縦2.5センチ」

2021年3月~2022年4月のマンスリーがついています。

ワクワクリスト

CITTA手帳といえば!! この「ワクワクリスト」です。

チッタ手帳ワクワクリスト

1ヶ月ごとに見開きで「ワクワクリスト」がついています。

こんな感じで↓↓ウィークリーページに挟まれています。

○月のワクワクリスト → ○月のウィークリー → ▲月のワクワクリスト → ▲のウィークリー

1ページ27個×2ページ=1ヶ月に54個のワクワクリストを書くことができます。

こか

なかなか埋まりませんが(笑)

ちなみにサイズはこんな感じです。

チッタ手帳のワクワクリスト

ウィークリー

「CITTA手帳」のウィークリーは、24時間のバーチカルです(午前5時~午前4時)。

チッタ手帳のウィークリー

24時間バーチカルは、なかなかないのでうれしいです。

ウィークリーは、2021年3月1日から2022年4月3日まで(2021年3月始まりのCITTA手帳)書けます。

見開きの右ページはこんな感じです。

土・日も平日と同じように書きこめるのが、うれしいです。

ほかに「今月と来月のカレンダー」と「5ミリの方眼メモ」がついています。

メモページ

方眼のメモページが、11ページついています(2021年3月始まりのCITTA手帳)。

チッタ手帳の方眼メモ

Personal Notes

手帳を落としてしまったときのために「名前」や「住所」などを書いておくページもあります。

ページの下にはこんな一言。

「CITTA手帳3月始まり」のそのほかの特徴

「CITTA手帳2021年3月始まり」のそのほかの特徴です。

まず「紙質」ですが、厚めで書きやすくて好きです。

なかなか上手く説明できませんが、どちらかというと「無印良品の手帳」に似ています。

スピン(しおり)が3本ついています。

スピンの色は「黒」「赤」「紺」です。

チッタ手帳のしおり

CITTA手帳(2021年3月始まり)のカラーは4色です。

  • ピュアホワイト
  • ラベンダーピンク
  • ミントグリーン
  • ミモザイエロー

▽ ピュアホワイト

▽ ラベンダーピンク

▽ ミントグリーン

▽ ミモザイエロー

こか

私は毎回「ピュアホワイト」
だけど、ほかの色もかわいですね♪

「CITTA手帳」3月始まりと10月始まりを比較

「CITTA手帳」の3月始まりと10月始まりを簡単に比較してみました。

こか

10月始まりも、じつは持っています。
子どもがいるので、年度にあわせて買い替えました。

スクロールできます
10月始まり3月始まり
プロジェクトページ18ヶ月分(4ヶ月分多い)14ヶ月分
マンスリー18ヶ月分(4ヶ月分多い)14ヶ月分
ウィークリー約15ヶ月分(約2ヶ月分多い)約13ヶ月分

「10月始まり」のほうが書きこめる期間が長いです。

その分重いし、厚みもあります。

上の表以外の違いは「メモのページ数」です。

10月始まりは13ページ。

3月始まりは11ページ。

CITTA手帳には関連本があります

CITTA手帳には、関連本が3冊あります。

チッタ手帳の本
△ CITTA手帳の本

「CITTA手帳の使いかた」を詳しく知りたいなら、読んでみてください。

CITTA手帳の紹介まとめ

△ CITTA手帳は好き!ロゴは…(笑)

今回は「2021年3月始まりのCITTA手帳の中身」と「10月始まりとの比較」を紹介しました。

CITTA手帳はとても使いやすい手帳です。

さまざまな手帳を使ってきた私ですが、手帳歴の中でも「CITTA手帳」は上位♪

これから、どんどん使っていきます。

オススメですよ!!

チッタ手帳の中身と比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる