MENU
アーカイブ
キーワードで探す
ボタン

2022年度版(2021年10月始まり)のCITTA手帳A5サイズを詳しく紹介&変更点

CITTA手帳2022年度版(2021年10月始まり)の中身
  • URLをコピーしました!
 

こんにちは、こか です。

今回は

  • 2022年度版(2021年10月始まり)のCITTAチッタ手帳の中身
  • 変更点

を詳しく紹介します。

「CITTA手帳ってどんなものなの?」の参考になればうれしいです。

個人的には「ウィークリーのバーチカル」が「4時から」になったのが、いちばんうれしい♪(あとから詳しく紹介しますね)

もくじ

CITTA手帳とは?

CITTA手帳2022

CITTAチッタ手帳」とは、高校生の頃から筋金入りの手帳マニアだったヨガスタジオ「CITTA」のオーナーである青木千草さん(写真)が考案した手帳です。

大きな特徴は「ワクワクリスト」を書くページが、毎月見開きでついていることです(あとから紹介します)。

「CITTA手帳(A5サイズ)」の中身

「CITTA手帳2022年度版(2021年10月始まり)A5サイズ」の中身を紹介します。

チッタ手帳の中身
▲ CITTA手帳のウィークリー

最初から順番に紹介しますね。

青木千草さんからのメッセージと使いかたの紹介

CITTA手帳2022-2

はじめに「CITTA手帳」の考案者である「青木千草さんからのメッセージ」と、簡単な「CITTA手帳の使いかた」が見開きで書いています。

だけど、ここの説明文だけでは、使いかたを理解するのがむずかしいです。

そんなときのために、手帳には「CITTA手帳の使い方」という冊子がついてきます。

チッタ手帳の使い方の冊子

冊子の中身はこんな感じです。

例えばこれは「ウィークリー」の使いかた。

CITTA手帳2022の冊子

ほかにも

  • マンスリー
  • 年表
  • プロジェクトページ
  • ワクワクリスト

の使いかたが紹介されています。

年間カレンダー

年間カレンダーが3年分ついています。

CITTA手帳2022-3

2022年は1ページ、来年・再来年は2年分で1ページです。

年表

年表が3年分(2022~2024)ついています(見開きで1年分)。

CITTA手帳2022-4

1日のマス目のサイズは「約9ミリ×9ミリ」です。

CITTA手帳2022-10

プロジェクトページ

見開きで2ヶ月分の「プロジェクトページ」がついています。

CITTA手帳2022-5

「CITTA手帳10月始まり」なので、プロジェクトページも10月から書けるようになっています。

書きこみができる期間は2021年10月から2023年3月までです。

ちなみに各サイズはこんな感じ。

CITTA手帳2022-11

マンスリー

CITTA手帳のマンスリーは「見開きで2ヶ月分」になっています。

CITTA手帳2022-6

土曜日は「青」日曜・祝日は「赤」になっています。

こか

見開きで2ヶ月分のマンスリーは「先の予定が見通せる」のでお気に入り♪

サイズは、約「横1.9センチ」「縦2.5センチ」

CITTA手帳2022-12

2021年10月~2023年3月のマンスリーがついています。

2022年度版(2021年10月始まり)の変更点。

CITTA手帳2022-19

メモスペースが、1行増えました。

ワクワクリスト

CITTA手帳といえば!! この「ワクワクリスト」です。

CITTA手帳2022-7

1ヶ月ごとに見開きで「ワクワクリスト」がついています。

こんな感じで↓↓ウィークリーページに挟まれています。

○月のワクワクリスト → ○月のウィークリー → ▲月のワクワクリスト → ▲のウィークリー

1ページ27個×2ページ=1ヶ月に54個のワクワクリストを書くことができます。

こか

なかなか埋まりませんが(笑)

ちなみにサイズはこんな感じです。

CITTA手帳2022-13

ウィークリー(変わった!!)

CITTA手帳2022-15

ウィークリーは、2021年9月27日から2023年1月1日まで記入できます。

CITTA手帳のウィークリーのいいところは

  • 土日も平日と同じ大きさ
  • 右側にメモページ(5ミリ方眼)
  • 24時間バーチカル

です。

とくに24時間バーチカルは、なかなかないのでうれしいです。

そしてその「24時間バーチカル」が変わっていたのです♪

2022年度版のうれしい変更点

バーチカルの始まりの時間が「5時」から「4時」に変更されていました。

CITTA手帳2022-8

朝の活動が多い私としては、うれしい変更です♪

はじまりが4時になりましたが、おわりの時間は変わらずに4時です。

CITTA手帳2022-9

1時間分の枠が増えたことになるのですが、書き込み部分のサイズはそのままです。

CITTA手帳

CITTA手帳

CITTA手帳2022-14

1時間分の枠は、変わらず「7ミリ」です。

そのかわり、ページ上下の余白が小さくなりました。

メモページ

方眼のメモページが、13ページ分あります。

CITTA手帳2022-16

Personal Notes

手帳を落としてしまったときのために「名前」や「住所」などを書いておくページもあります。

CITTA手帳2022-17

CITTA手帳2022年度版(2021年10月始まり)のそのほかの特徴

CITTA手帳2022年度版(2021年10月始まり)のそのほかの特徴です。

まず「紙質」ですが、厚めで書きやすいです。

こか

薄すぎなくて好きです。

それから変更があったのがスピン(しおり)です。

スピンは3本ついているのですが、色が変わっていました。

旧CITTA手帳は「黒」「赤」「紺」でしたが

チッタ手帳のしおり

2022年度版CITTA手帳のスピンは「グレー」「白」「紺」になっていました。

CITTA手帳2022-18

2022年度版(2021年10月始まり)A5サイズのカラーは4色

CITTA手帳A5サイズのカラーは4色です。

  • ピュアホワイト
  • ルージュレッド
  • マンダリンオレンジ
  • インディゴネイビー

▽ ピュアホワイト

▽ ルージュレッド

▽ マンダリンオレンジ

▽ インディゴネイビー

こか

私は毎回「ピュアホワイト」

ちなみに「マーベラスピンク」があるのですが、こちらは英語版なので気をつけてくださいね!!

▽ これは英語版

△ マーベラスピンク

2022年度版(2021年10月始まり)CITTA手帳:A5の紹介まとめ

CITTA手帳2022年度版(2021年10月始まり)の中身

CITTA手帳2022年度版(2021年10月始まり)を紹介しました。

CITTA手帳は、いろいろ工夫がされていて、とても使いやすい手帳です。

バーチカルが4時始まりになったのが、なによりうれしいポイントでした。

さまざまな手帳を使ってきた私ですが、手帳歴の中でも「CITTA手帳」は上位♪

オススメですよ!!

お役に立てたらうれしいです。

おしまい。

CITTA手帳2022年度版(2021年10月始まり)の中身

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれたらうれしいです
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
上へ
もくじ
閉じる