MENU
アーカイブ

なるまゝにっき 2023年8月

なるままにっき2023年8月
  • URLをコピーしました!

銀色夏生さんの「つれづれノート」に触発され、こんな「なるまゝにっき」なるものを始めることにしました。

2023年8月14日スタートです。

以前も日記をテキトーに書いていたのですが、ますますテキトーに書いていきます。

にこ

テキトーなのは日記だけね♪

むすこ

ほんとかよ

こんなんですが、もしよかったらお読みくださいませ。

日記は「note」に書こうかと迷いが生じております。

もーーしこの日記をのぞいてくれるかたがいましたら、27日以降の日記は「note」に書いてます。

もくじ

8月14日(月)

そもそも、以前にポツポツとは書いていた日記。

それが復活しただけなのに、なんか勝手がちがう。

きっと「銀色夏生さんに影響を受けてはじめた」なんて書いちゃったからだ 笑。

荷が重い。

むすこ

背負ってない背負ってない。
おまえの背中にゃなにもにゃい。

まぁ、気楽に書いていこう。カテゴリー名だけは、ワタシ的にきあいを入れてみたが、所詮「ただの日記」なのだから。プププ。

むすこ

だから、そもそも気楽な「ただの日記」だよ

そういえば!! 本の中に、銀色夏生さんのイラストが描かれた手ぬぐいの写真が載っていて

つれづれノートフォト
退屈ピカリ つれづれノート㊸

よくよく見ると、耳に馴染み深い地名「えびの」があるのを発見!!

そこから調べて、銀色夏生さんは宮崎県出身ってことを知りました。

にこ

うっうれしい

ワタシも宮崎県出身なのだ!! はぁ、感動感動。大感動。

だけど、銀色夏生さんの詩集をた~くさん持って、た~くさん読んで、た~くさん好きだった高校生のワタシ。

「なぜに知らなかったの??」と不思議になりました。

やっぱり、情報量のちがい、情報へのアクセスのちがい。なのでしょうか。

それと感覚のちがいなのかもしれない(うまくいえない)

出身地は?なんて考えもしなかったし、考えなきゃって思わされることもなかった。

だけど、あの頃のわたしが知っていたら、すごく嬉しくて誇らしかったのだろうな。

宮崎県出身の詩人といえば「若山牧水」くらいしか知らなかったしな 笑(どうやら 歌人 らしい)

おしまい。

8月15日(火)

今日は、台風の影響で朝は雨風が強かった。

可燃ごみの日だったので、雨風が弱まるタイミングをねらって出しに行く。

さ~今日はどうせ外出もできないし、せっせとブログや note を更新しよう。

と思うのに、眠い、だるい。

そして、寝た、だれた。

もしや!!

調べてみた。

台風が近づくと低気圧の影響でダルくなったりするそうだ。

いや~♪初めて気圧による体調の変化を実感できたよ。うれしい。

人が「低気圧で体調が……」と言っているのに憧れていたのよね。

だけど、つぎの台風からワタシは憧れられ側になるのだろう。

「低気圧で……」なんて言っちゃいそうだ♪

おしまい。

8月16日(水)

昨日に続いて、今日もダラダラしている。

低気圧かなるほど( ̄ー ̄)

身を任せねば。

とりあえず、ここまで書いておこう。あとから続きを書くのかどうか。

そういえば今日。銀色夏生さんの詩集が届いた。

『すみわたる夜空のような』

Amazonでポチったようなのだけど、どうしてこの本を選んだのか覚えていない。

だけど、いいわ。銀色夏生さん。

高校時代に夢中で読んでいたことを思い出す。

おしまい。………かな??

8月17日(木)

にこ

本が渋滞しているーーーー

プラプラっとでかけては買ってくる本。

湧き上がる興味を抑えきれずにポチッとした本。

いつのまにかポチッとした本。

図書館で借りてきた本。

積読もなくはないが、すでに読み終わり「ブログや note に感想を書こう!!」と思いながら、そのままになっている本がすんごくある。

あーーー渋滞本。

そんな「渋滞本」のなかの1冊『書く習慣』に、本を読んだのに、うだうだ言ってすぐに感想を書かないと

50000年くらい過ぎるので今書こう。

さっさと書こう。

『書く習慣』いしかわゆきさん著

と書いている。

なのになのに、今日「ご予約しておいた資料を確保しました」と図書館からメールが届いた。

にこ

本を借りる予約してたんだ

むすこ

予約しとったんかい

その本というのはコレ⬇

母という呪縛娘という牢獄

超毒親の母に長年耐えていた娘が、我慢の限界をむかえ、母親を殺害してしまうという実際に起きた事件の話。

わたしが予約した段階で、前に2人予約している人がいたし、わたしが借りたときには、予約して待ってる人が2人いた。

田舎の図書館では、すごいこと!

なので、ワタシは今日受け取りに行き、今日読み終わった。

「つぎの人に早くまわしてあげたい」という、本来のわたしが持つ優しさ。

むすこ

……………。

それと、先が気になった。読まずにはいられなかったからだ。

むすこ

こっちやんな

で、感想。

詳しく書くのは、もう時間も遅いのでまたにするとして。

だけど、とっとと書かないと50000年過ぎるかもしれないので。簡単に。

ワタシは、娘さんがかわいそうでならない。

どんなことがあっても、人を殺してはいけない。のはわかるけど。

母親を殺してしまった娘さんの肩を持ちたくなる。

やっぱりどうしても思うのは、無償の愛を与えるのは親ではなく、子どもだということ。

親は恩着せがましい生き物だということ。

だから、恩着せがましい自分を自覚して、気をつけながら子どもに接したいと思う。

あっ、日付が変わっている。現在8月18日の0:08。

明日は、早起きだった。もう寝よう。支離滅裂な文章だけどまぁいいや。

また、感想を詳しく書けるかな。

おしまい。

8月18日(金)

2023年8月18日の日記

日記を書き忘れたまま日付が変わり、スマホから「note」に日記を書こうとしていたのだが、睡魔にやられ日記を途中で断念。

だけど、noteで作成したアイキャッチが気に入ったから、こっちに移動してみた♪

それだけ。

8月18日(金)わたし以外のファミリーは1日大きなプールに出かけ、忙しかった日。

ワタシは1日プールは恐ろしいので、家で一人時間。

せっかくの一人時間を「寝る」か「食う」だけに費やしてしまった。

えっ?まだ台風???

8月19日(土)

あっ、万が一。私の日記を読んでくださっている方がいたとして。

もし「最高の教師」の第六話を観ていないのなら、ネタバレのようなこと書いちゃってるのでお気をつけください。

先日借りていた本を図書館に返しにいった。

8月17日の日記では、こちらの本⬆のことしか書いていなかったけど、もう1冊借りていたのでそれも一緒に返却。

その本というのが『エッセイ脳』

思ったことや体験したことなどなどなどを、書くのが好きなので、とっても勉強になる本だった。

鵜久森ちゃんが……

私は、ドラマ「最高の教師」にどっぷりハマっている。

今日は、芦田愛菜ちゃん演じる鵜久森叶が亡くなってしまった。

悲しすぎる。

犯人は?星崎くん?それとも先生の旦那さん?なんて考えてみたり。

(ふと思ったけど、先生を突き落とすの鵜久森ちゃんのお母さんだったりして??←突然の思いつき)

いろいろと思うことはあるけど、それは脇においておいて……。

芦田愛菜ちゃんってすごいなぁ。すごい女優さんだな。惹き込まれる。

松岡茉優さんも。素晴らしいね。このドラマでファンになりました。

だけど、こんな大展開。こんな謎を残しながら、次週は放送ないんだべーーー。

はーーー待てない待てない。

ちなみに、今シーズンの好きなドラマ

  1. 最高の教師
  2. 何曜日に生まれたの(まだ2話だけど、期待も込めて)
  3. VIVANT
  4. 彼女たちの犯罪
  5. どうする家康

8月20日(日)

もうだいぶ、大きくなったムスメ。時折生意気なこともある。

だけど、一緒に映画を観れば(アマプラビデオ)あるシーンの前にプププと笑う。そして言う

「もうすぐだよぉ~♪」

そして、そのシーン

「ほら、みてみて。ママが好きなのだよ」

SINGのイラスト
▲ なんの映画でしょうか?

わたしが笑ったことを覚えてくれている。

よくみてくれているんだ。とうれしくなる。

映画はこれだよ
(タップで開きます)

まだまだ大きくて小さいムスメとの時間を大切にしたいな。

おしまい。

8月21日・22日・23日(月・火・水)

だんなだけ一足先に日常がはじまった。

厳密にいうと、お弁当を作ったり…◯◯ったりと、わたしも日常のスタートに片足を突っ込んでいる。

かたや、まだまだ夏休みモードの2人の子ども。

はざまにいる。

この宙ぶらりんは疲れる。

(小学生のムスメの宿題にも追われているし……。なぜワタシが追われるのだ!!!!)

そんなわけで、日記をさぼった。

この日記を書いているのは、8月23日。

おしまい。

\ 応援よろしくお願いします。ポチッ /

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にこ日々 - にほんブログ村

この記事の画像は「ふわふわ。り」さんのかわいい素材を使ったものもあります。

なるままにっき2023年8月

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれたらうれしいです
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ