【簡単解決:Xサーバー】要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください

 

こんにちは、こか(プロフィールはこちら)です。

今回は、私も困った

要注意-収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

の簡単な解決法を紹介します。

ただし「エックスサーバー」を使っているかた限定となります。

(※アドセンスのページを開いているなら、そのままにしておいてください)

ちなみに、すごく重大な問題ではないようです。

ただ「Google」が言ってるから、言うとおりにしてくほうが無難だね!くらいの問題です。

もくじ

サイト運営者 ID(=パブリッシャーID)を調べる

まず「アドセンス」のページで「パブリッシャーID」を調べます。

「パブリッシャーID」は、エックスサーバーの設定で必要になる「サイト運営者ID」になります。

パブリッシャーID = サイト運営ID

「パブリッシャーID」の調べかたを説明します。

まず「アドセンスのページ」を開いてください

サイドバーから「アカウント」を選択します。

「アカウント情報」にある「パブリッシャーID」が、エックスサーバーに入力する「サイト運営者ID」です。

いったん、このページはそのままにしておいて「エックスサーバー」を別タブで開きます。

エックスサーバー「ads.txt設定」のページに行く

エックスサーバーの「ads.txt設定」へ行きます。

順番に説明していきますね。

エックスサーバーにログインします。

エックスサーバーのログインページ

「サーバー管理」を選択します。

エックスサーバー

サーバーパネル内の「ホームページ」のところにある「ads.txt設定」をクリックします。

エックスサーバーads.txt設定

ドメイン選択画面で「ads.txt設定」をしたいサイトを選びます

こか

問題が起きているサイトを選択

私は、このサイト「hibi-log.com」の設定をしたいので、上記を選択しました。

「ads.txt設定」のページになります。

ここで「ads.txt設定追加」を選択します。

ここで設定していきます。

「ads.txt設定追加」に入力するもの

「ads.txt設定追加」の各項目に入力していきます。

説明のないものは「全員共通」なので、下記をそのままコピペして使ってください。

広告システムgoogle.com
サイト運営者 IDアドセンスで調べた「パブリッシャーID」を入力
契約種別自分のブログなら「DIRECT」
(私も「DIRECT」を選択しました)
認証機関 IDf08c47fec0942fa0

つぎのように入力できたらOKです。

「確認画面へ進む」をクリックします。

入力内容に問題がないなら「追加する」をクリック

こか

これで完了です。
おつかれさまでした。

私も突然なことで、焦りました…汗

お役に立てたらうれしいです。

おしまい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる