【購入レビュー】山家漆器店の「小判型曲げわっぱ弁当箱」で楽しいお弁当

 

こんにちは、こか です。

今回は山家やまが漆器店の小判型の曲げわっぱ弁当箱」を紹介します。

「よかった点」「ちょっと残念な点」や、実際にご飯を入れた写真なども紹介しているので、お買い物の参考にしてくださいね。

こか

とても素敵なお弁当箱ですよ♪

小判型?楕円形?と迷ったのですが、私の主観でこの記事では「小判型」と言っています。

もくじ

山家漆器店の小判型曲げわっぱ「開封~セット内容」

Amazonで購入。

注文日は、2021年7月17日。

届いたのは、7月20日でした。

ダンボール開封

さっそくダンボールから取り出しました。

こんな可愛らしい箱に「曲げわっぱ」は入っていました。

▲ かわいいロゴ

箱を開けると、これまた可愛らしいものがチラッ。

山家漆器店の曲げわっぱ

「取り扱い説明書」と「なんやら素敵な紙」です。

「なんやら素敵な紙」には「紀州漆器」の説明が書かれていました。

紀州漆器は、室町時代に始まり、昭和53年に通産省(現:経産省)から「伝統工芸品の指定」を受けているそう。

こか

歴史のある「伝統工芸品」なんですねぇ。素敵。

紙類を取り出すと、いよいよ「曲げわっぱ」とのご対面です。

「曲げわっぱ」は、すごく丁寧に梱包されていました。

ビニール袋を外すと、こんな感じ。

白い紙(こういうのなんて言う?)でお弁当箱が包まれていました。

傷がつかないように配慮されているんですね~♪

そういえば、ずっと「杉の木の素敵な香り」がしています。

これが「曲げわっぱのよさ」ですねぇ。

すごく癒やされる香りです。

曲げわっぱの「セット内容」

フタを開けてみると、付属品が入っていました。

これが、セットのすべてです。

セットの内容

  • 曲げわっぱ
  • 仕切り板
  • ランチベルト

「箸」「箸ケース」などは、セットではありません。

山家漆器店の小判型曲げわっぱ「よかった点 3つ」

「 山家漆器店の小判型曲げわっぱ」の素敵なところは「このルックスだぁ~!!」と言い切りたいくらい、まずは「見た目」です。

木目の美しさ、愛らしい小判型。

私は、これだけで「オールOK」で購入の決め手になりましたが、使ってみて「よかった点 3つ」をあらためて紹介します。

1:とにかく軽い

こちらのお弁当箱は、わが家の小学生の娘のものです。

容量が450mlで、重さ「約135グラム」

対して「 山家漆器店の小判型曲げわっぱ:500ml」は、なんと

約100グラム

なんです!!

手に持った感じで「軽い」とは思いましたが、小学生の娘のお弁当箱より軽いのには驚きました。

こか

容量は「50ml」多いんですよ!!

2:ウレタン塗装で汚れがつきにくい

お弁当箱の表面に「ウレタン塗装」が施されています。

正直、触ってみてもわからないです。

こか

「木」って感じだよ(当然だけど 笑)

だけど今まで「おかずの色がついてしまったぁ!!」なんてことは、1度もありません。

(おかずによって、紙の「おかずカップ」を使ったり、使わなかったりとバラバラです)

ただ使用回数が少ないので、これから何度も使ってみて、また追記しますね。

3:ていねいで美しい作り

木の合わせ部分を見ると、とても「ていねいに作られている」のがわかります。

すごく美しくて、職人技に惚れ惚れ。

私は単純に、曲げわっぱが大好きなので、眺めているだけで癒やされています。

こか

美しい~

底にはこんな「山家漆器店の印」も入っていて素敵です。

こか

かわいいな♪

山家漆器店の小判型曲げわっぱの「ちょっと残念な点 2つ」

「言うことなし!!」の大好きな曲げわっぱですが「ちょっと残念な点」を無理やり探してみました。

そんな、ちょっと残念な点を「2つ」紹介します。

1:値段がちょっとお高め

2021年9月現在「6,600円」です(Amazonで購入)。

お弁当箱にしては、ちょっと(いやかなり)お高めな値段です。

(職人さんが、1つ1つ丁寧に作られたものだから、当然だと思いますが…)

何度か諦めようと「ほしい欲」にブレーキをかけました。

だけど、惚れてしまったほうの負け(笑)

自分を後押しするような言葉だけが、頭をよぎります。

  • 曲げわっぱは一生ものだ(のはず)
  • お弁当作りのテンションがあがる(はず)
  • お弁当作りがもっと丁寧になる(はず)
  • 素敵なお弁当に息子も喜ぶ(はず)

「はずはず」だらけの、もっともらしい理由(笑)

もう、ブレーキどころじゃありません。

だけど、この「もっともらしい理由」は「現実」になって「山家漆器店の小判型曲げわっぱ」を買ってよかったぁ~と思う毎日です。

こか

「6,600円」以上の価値をいただいてます♪

\ Amazonで購入しました /

2:サイズが小さめ(食欲旺盛だと物足りないかも)

わが家の「曲げわっぱ」は、ほぼ「高校生の息子用」に使っています。

だけど、息子くん。そんなに食欲旺盛ではありません。

むすこ

なんなら「おにぎり1個」でもいい。

あれば食べるし、なきゃそれでいいというようなタイプなんです。

だから、この「500ml」の曲げわっぱでも、まったく問題ありません。

ここで先ほどの、娘のお弁当箱をもう1度…

キティちゃんのお弁当箱

小学生の娘のお弁当箱の内容量は「450ml」

山家漆器店の小判型曲げわっぱの内容量は「500ml」

たった「50ml」の差しかありません。

こか

「食欲旺盛な子には小さい」と思われます。

ご飯を入れてみた

ためしに「お茶碗一杯分のご飯」を入れてみますね。

お茶碗一杯のごはんは「150グラム」(正確に量っています)です。

このご飯を「曲げわっぱ」に入れるとこんな感じ。

お弁当箱の半分弱をご飯が占めることになりました。

ただ「高さいっぱいまで入れていない」ので、もっと入りそうです。

ご飯をお弁当箱いっぱいに詰めれば、お茶碗二杯ちょっと入ります。

上にドドーンとおかずをのっけて「○○丼」にして、小ささをカバーすることもできますよ。

こか

「のり弁」にしてもいいですね♪

山家漆器店の曲げわっぱの使用経過

ここでは「山家漆器店の小判型の曲げわっぱ」を使っていくうちに、どのような変化があったかお知らせします。

私はこんな使いかた

  • 「 水(またはお湯)」でさっと濡らして、拭いてから使用
  • 使用後は数分間「 水(またはお湯)」につけます(こびりついたご飯をふやかすため)
  • 食器用洗剤で普通に洗います ※
  • 洗ったらすぐに拭いて、しっかり乾燥させます

※ 取扱説明書には「湯または水で洗って…」と書いています。

現在(2021年9月)の使用回数は、まだ数回です。

もちろん、まったく問題なし!!

これから回数を重ねるごとに、こちらでお知らせしたいと思います。

まとめ:山家漆器店の小判型の曲げわっぱ は買って正解の品

山家漆器店 曲げわっぱ

「山家漆器店の小判型の曲げわっぱ」は、購入して大正解でした。

「お弁当作りのやる気UP」をすごく助けてくれています。

  • 軽くて
  • 汚れがつきにくくて
  • なにより美しい

おすすめの「曲げわっぱ」です。

「食欲旺盛な子」には、ちょっと小さいサイズですが「○○丼」や「のり弁」などで楽しんでみてください。

こか

私には充分な大きさです(40代女性)

お買い物の参考にしてもらえたらうれしいです。

おしまい。

\ 好きなお弁当箱 大集合 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる