MENU
アーカイブ
キーワードで探す
ボタン

原因のわからない行きしぶりや不登校は「HSC」の可能性があるかも

行きしぶりの原因の可能性HSC
  • URLをコピーしました!
 

こんにちは、こか です。

「原因のはっきりしない行きしぶり」は、これ↓↓が理由の1つかもしれません。

HSC

ひといちばい敏感な子

今回は「HSC=ひといちばい敏感な子」について紹介します。

もくじ

【体験談】先生がお友だちを怒る姿を恐怖に感じる

現在(2022年)小学校4年生の娘は、2年生の頃から「行きしぶりがち」になりました。

最初は原因がよくわからなかったのですが、「 HSC 」の可能性を考えるようになったら、思い当たる「行きしぶりの原因」がありました。

それは「担任の先生が怒ること」でした。

その先生はお友だちを怒るときに、大きな声で怒鳴ったり、黒板やモノを叩いたりしていたそうです。

実際に娘が怒られる対象ではなかったのですが、「怒られたらどうしよう…」と日々恐怖を感じていました。

だけど「先生が怒ることについて」クラスのお友だちに聞いても「気にならない」という子もいて、もしかしたら「娘が気にしすぎ?」なんて思ったこともありました。

ですが、「 HSC 」を理解すると、ストンと腑に落ちます。

お友だちが平気なことでも、娘にとっては恐怖だったのです。

ここからは、本で学んだ「 HSC 」について説明します。

「HSC」とは?

「HSC」とは

Highly Sensitive Childハイリー・センシティブ・チャイルドHSC

ひといちばい敏感な子ども

です。

同じような言葉に「HSP」があります。

P 」は「Person」の頭文字。

「ひといちばい敏感な人(大人)」を指すときに使います。

こか

「繊細さん」とも呼ばれます

今回は、子どもの話なので「HSC」として、すすめていきます。

HSCは…

  • もって生まれた性質
  • 障害や病気ではない
  • 割合は5人に1人
  • 人それぞれちがう
  • 発達障害と誤解されがち

原因のはっきりしない不登校の8割以上が「HSC」?

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

↑↑こちらの本の著者「明橋大二先生」が、あるインタビュー記事で、こんな発言をされていました。

「不登校のお子さんをよく見ている中で、特にいじめにあったわけでも、先生との相性が悪いわけでもないのに、学校に行こうとするとお腹が痛い、頭が痛いとなる子がいます。そういう子を見てみると、ほとんどの場合がHSCと思われる気質を持っています。私は原因がはっきりしない不登校の8、9割はHSCではないかと思っています」

ひといちばい敏感な特性をもつ子供「HSC(エイチエスシー)」を伸び伸び育むためにできること。 子育てカウンセラー・心療内科医の明橋大二先生にききました! (MAZECOZE研究所)より引用

(※ 太字は、私によるものです)

「原因がはっきりしない不登校の8・9割はHSC」の可能性。

ということは、原因のはっきりしない行きしぶりも「HSC」の可能性があるといってもいいのではないでしょうか。

こか

うちの場合は先生との相性が悪かったのですけどね。

23のチェックリストで「HSC」の可能性を調べる

さきほども紹介した、こちらの本に「HSC」の可能性を調べる「23のチェックリスト」が書いています。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

一部紹介しますね。

チェックリストの一部

  • すぐにびっくりする
  • 親の心を読む
  • いつもと違うにおいに気づく
  • 大きな変化にうまく適応できない
  • 痛みに敏感である

このような質問(23個)にすべて「はい」か「いいえ」で答えます。

「はい」の数が「13個以上」なら、おそらく「HSC」

たとえ「はい」が、1つか2つでも、その度合が極端に強いなら「HSC」の可能性があります。

こか

チェックリストよりも「子どもを観察する親の感覚のほうが正確」とのこと。

ちなみに、娘は13個以上あてはまりました。

チェックするタイミングによっては、数に変化があります。

13個未満のこともあります。

スクールカウンセラーに伝えてみた

当時、スクールカウンセリングを受けていたので、カウンセラーの先生に「 HSC かもしれない」と、伝えてみました。

「最近、そういわれる親御さんが結構いらっしゃるんですよねぇ~」

………………。

以上でした。

こんな会話の展開になると期待していたのですけどね。

妄想会話

カウンセラー

私も「HSC」の可能性を考えていたんですよぉ

こか

あっ、そうなんですね♪

カウンセラー

では、これからはこんな風に対応していきましょうか

こか

はい!!

話は一切ふくらむことなく、サラッと受け流されました(笑)

どうやらカウンセラーなどでも「HSC」について詳しく知っている人は、ごくわずかだそうです(あとから知った)

まとめ:「HSC」かどうかは問題じゃなくて理解するきっかけ

行きしぶりの原因の可能性HSC

お子さんの「原因がわからない行きしぶりや不登校」は、「HSC」の可能性があるかもしれません。

もし気になることがあったら、本を手にとってみてくださいね。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

とは言っても「HSC」は病気じゃないし、だから診断がつくものじゃないし。

そもそも「HSC」かどうかは、そこまで問題じゃないと思うんです。

「こういうのが苦手な子もいる」と、理解してあげることが大切だと思います。

本人が辛いのに

こか

気にしすぎだよ!! 大丈夫大丈夫!!

と言われても、たまったもんじゃないと思うのです。

(自分だったら、「大丈夫じゃない!!」と、悲しくなるだろうし)

「子どもは、HSC なの? どうなの?」の答えを必死に探すのではなく、「子どもの気持ちはどうなのかな?」「子どもの様子はどうかな?」と改めて考えるいいきっかけとして、「HSC の可能性」を考えてみるのはいかがでしょうか?

お役にたてたら、うれしいです。

おしまい。

行きしぶりの原因の可能性HSC

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてくれたらうれしいです
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
上へ
もくじ
閉じる